街の平和を守るスーパーヒーロー「スパークガール」
電撃を操る彼女にかかればどんな悪人だろうと瞬殺であった
28歳にもなった頃、能力の減退を感じた彼女は第一線から身を引く
IT会社の社長と婚約し、子を授り10年が経過した今、
彼女のもとに一本の電話が入った
それは協会からの指令
ヒーローとしての出動要請だった
ほとんどの現役のヒーローが悪人の脅威に屈してしまっていると知らされた彼女は
「緊急用能力増幅剤コンデンスV」を服用し、敵のもとに駆け付けるのであった…………

d_173077pr