【FANZA(DMM)無料動画】淫行教師4 feat.エロ議員センセイ 静歌&初音~ガラス越しの背徳取調◆/メーカー: PoROre:

初音ちゃんのお父様ということであるセンセイの事務所へ訪れた静歌ちゃんは、ほんの出来心、とばかりに仕込んだネタがとんでもない事態へと発展し、揚げ句の果てに個室トイレの即ハメ最中に逮捕劇へと収束……

取調室でぽつんとうな垂れ座る静歌ちゃんの目には最早何も映っておらず……向かい側で手を振る初音ちゃん似の婦警さんにも気付くこともなく茫然自失の状態でした
「終わった……あたし……何もかも終わったわ……」
ガチャンと重々しい扉の音と共に出てくるのは薄汚い静歌ちゃん……務めを果たしたとばかりに出てきたところへ現れるのはかつてのハメ恩師・山田
「お、お前のせいで人生が目茶苦茶になったんだぁ」
襲いかかってくる相手に抵抗も出来ずに服も引きちぎられて押し倒されるのでありました……

そんな静歌ちゃんを横目にエロ可愛コスプレの初音ちゃんは、センセイのお膝元に跪き、おっぱいをぽろりと剥き出すのでありました。

「離しなさい、このっ……!」

魔界にある、とある地下室。
全身に絡みつく触手にどうにか抵抗すべく、悪滅師【青月昌子】がもがいている。
昌子は‘悪しきもの’との戦いで不覚を取り、引きずり込まれてしまったのだ。

「くっ……あの子がいれば、こんなことにはっ……」

脳裏をよぎるのは、頼れる相棒――【芦屋ミチル】。
ちょっとした意見の衝突をきっかけに単独行動し、そして失踪した少女だ。

あの子さえいれば、こんな触手なんて……!
昌子が内心で嘆いたとき、地下室に1人の少女が入ってきた。

「お久しぶりでぇす、昌子さん♪」
「ミチルっ……!? あなた、どうしてここにっ……」

それは、失踪したはずのミチルだった。
昌子は助かったとばかりにミチルに声をかける。
しかしミチルは、可愛らしくもどこか薄ら寒い笑みを浮かべるばかりだ。

「くくく、無駄だぞ。その娘はすでに俺の虜よ」
「っ!? 貴様、何者だっ!」

いつの間にかそこに存在していた、異形と言うべき姿――悪しきもの。
異形は、触手に絡みつかれた昌子を見下ろし、いやらしいと笑みを浮かべていた。

「俺の名前はギニョル」
「触手の王であるニョルヒム様にも認められた、超一流の触手ブリーダーだ」


h_386acrn00228pl
続きはここからDMM